蝶庵そうそう・・・蝶々のアトリエから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 美声の魔女〜カフェ・コンセール・エルム

<<   作成日時 : 2010/05/19 11:26   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

更新が遅れてしまいましたが、さる5月7日。

先月の『シャンゼリゼの会』にご招待くださった、素敵なマダムとご一緒に、

名古屋のシャンソニエに始めてお邪魔しました。http://www.chanson-japonaise.com/elm/top2.htm



当日は、ドミニカ共和国帰りの女の子・一見、力士風の男の子との、不可思議な4人連れ。

エディット・ピアフ賞受賞などの、輝かしい経歴をお持ちの、岡山加代子先生のステージを拝聴しました♪♪♪



シャンソン歌手の方々は、なんとなく宝ジェンヌに似たような、ある種 『浮世離れ』した華やかさがあります。


歌はもちろん、とても素敵で、『コンドルは飛んでいく』を、ペルーの言葉で歌われた時は、お友達も『鳥肌が立った』と言っていました。


またMCが、とても気さくで、観客を引き込みながら、笑いを交えて進んでいく、テンポの良いトークもとても楽しかったです。



先日の、デザイン学校の女の子達も、ステージ衣装などに関心が高く、ぜひ一度ご一緒したいと言っていましたの
で、学生無料デーなどを利用して、また、みんなでお邪魔したいと思いました。


ステージが終わった後、岡山先生と少し、お話する機会があったのですが、

絵を描く方は、音楽をビジュアルとして立体的に感受する。 と、いうお話をお聞きしました。



なるほど。

そう言われれば、いつも音楽を聴いていると、何らかの情景や風景・何かのワンシーンなどを、頭の中で見ているような気がします。


そんなご指摘も、感性の鋭い方ならでは。と、感銘しました。
画像



お誘いくださった、素敵なマダムとは、昨年、パリでお逢いして、地元・名古屋の方と言う事で、度々お逢いしていただいています。

来月、フランス・ヴァンヌへも、再びご一緒出来る事になって、とても楽しみです。

パリは7月がもっとも輝く時だと思います。

今回は、パリは行かないのですが、梅雨時の日本を抜け出して、モンサンミッシェルやポン・タヴァンの街を、とても楽しみにしています。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シャンソン〜〜

蝶々さまに似合う〜〜〜〜〜

中学のときコンドルは飛んでいくが、掃除の時間のお決まりでちたぁぁ〜〜

にゃんでやねん〜

シネマ大好き娘
2010/05/20 06:01
蝶々さん、今晩は。

みずきちですが身長はもう147cm位あり嫁さんへ
迫る勢いです。
ここ1、2年で急速に伸びたようです。

来月はフランスへ行かれるんですね。
モンサンミッシェルの景色、一度見てみたいと思って
いるところです。
ぜひ写真をアップして下さいね。
楽しみにしています。
lx_fz1
2010/05/24 02:41
シネマさん、こんにちは♪

『コンドルは飛んでいく』なんか物悲しい感じのメロディですよね。ちょっと、掃除する気はなくなるかも?^^;
『おおシャンゼリゼ』の方が、はりきって掃除出来そうだけど、細部のほこりやゴミは、ノリが良くなりすぎて見逃しそうですね。
蝶々
2010/05/25 16:15
lxfz1さん、こんにちは♪

みずきちちゃんの年頃が、一番成長が著しいのかな?
私も1年で13センチ背が伸びて、脚の骨が痛くなり、病院に行った事がありましたよ^^;
モンサンミッシェルの写真。承知しました^^v
ただし、私のカメラも腕も、ごく平凡なものですので、いい写真が撮れるかどうか・・・^^;
蝶々
2010/05/25 16:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
美声の魔女〜カフェ・コンセール・エルム 蝶庵そうそう・・・蝶々のアトリエから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる