蝶庵そうそう・・・蝶々のアトリエから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS カンタン・手作りチョコレート

<<   作成日時 : 2010/02/12 14:54   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

お久し振りの更新になってしまいましたm−−m

フランス・ヴァンヌの個展。名古屋での個展準備に忙しい毎日です。
中間報告の記事なども、UPしなくちゃいけないのですが。

今週日曜日は、ハッピーバレンタインデー♪

と、言う事で、気晴らしもかねて、皆様にカンタンで美味しくて、たくさん出来ちゃう。そんな手作りチョコレートのレシピをご紹介しま〜す♪

まずは、オレンジの皮をコアンとローとグラニュー糖で煮ます。
画像


市販のカステラは、茶色の部分は切って、手でほぐします。
画像


ラム酒と刻んだピーナツ。ピナッツは、香りが良いので面倒くさかったけど、殻つきを使いました。
画像



チョコレートは明治♪のブラックと、苦さの余りまだ残っていた、パリのお土産^^;カカオ85%の超ビターのものを使います。
画像


生クリームと一緒に湯煎にかけて溶かします。
画像


説けたらくずしたカステラに混ぜ混ぜ。
画像


刻んだオレンジピールも混ぜ混ぜ。
画像


ラップで包んだまま、バットなどに入れて、均一の厚みに伸ばします。
画像


冷蔵庫で1時間くらい、冷やして固めたら、お好きな大きさに切って、ココアパウダーをまぶします。
蝶々は、ちょっとお洒落に金箔を乗せてみました♪
画像


ケーニスクローネの栗のチョコレートケーキっぽく竹の皮でラッピング。
画像


ま〜〜!蝶々ってなんてセンスがよろしいのかしら?

『天才じゃろか?』と、思ってしまって、深夜に作っていたのですが、さっそく写メを送りました。

見た目だけじゃなくて、カンタンな割りに、味も美味しいの。アタクシ。すんばらすぃ〜わ♪

と、思ったんですが、よく考えたら、コレ。TVのお料理番組で見て作っただけでした。


まあ。そんな事は置いといて。皆様もぜひ、お試しアレ。

ウィスキーを飲みながら、暖炉の火を見つめ(・・・家にはストーブさえないって言うのに?)、手作りのチョコレートを食べながら・・・

そんな、休日のバレンタインデーも素敵なものですよね^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こりまた、美味しそう〜シネマは、バレンタインちゅう、映画観ようかにゃん〜

彼氏がぎっくり腰・・

シネマどつぼのバレンタインっす〜〜

にゃお〜〜〜〜〜ん>_<
シネマ大好き娘
2010/02/13 06:30
シネマさん♪こんばんわんこ
バレンタインっていう映画も楽しそうだけど、食堂かたつむりも見たいにゃ〜。
彼氏のぎっくり腰。可哀想(涙)
私も先日。なぞのぎっくり背中・・・痛くて寝れんかったよ。
蝶々
2010/02/15 22:46
食堂かたつむりの余貴美子かわいいよん〜〜

シネマもあんな50代めざすぅ〜
シネマ大好き娘
2010/02/16 06:43
シネマさん、おはよう♪

あの『破天荒な母親役』ってのかしら?
私も破天荒なまま50代を迎えたいにゃん
蝶々
2010/02/19 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンタン・手作りチョコレート 蝶庵そうそう・・・蝶々のアトリエから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる